身辺雑記

 

●2004年2月分

2004年度分
[1月1日〜1月31日]

2003年度分
[12月1日〜12月31日]
[10月29日〜11月30日]
[10月1日〜10月28日]
[9月1日〜9月30日]
[8月7日〜8月31日]
[7月5日〜8月6日]

 

2月29日 先日のオールナイト・イベントの影響で、今日は寝たり起きたりしていた。『サンデージャポン』見なかったよ(苦笑)。
 ボクの出身地は浜松市(静岡県)だ。それで浜松出身の有名人を対象にしたのか、情報誌『タウン情報はままつ』からアンケート形式の取材をファックスで申し込まれていた。その質問に書き込みをして返送し、使用する写真はメールで何枚か送った。大学に入学した時から東京在住なので、もう浜松を離れて東京に来てからのほうが時間が経っているんだよなあ。感慨深いです(そのうち浜松に戻りたいとも思ってるよ)。
 夜はお友だちが差し入れを持ってきてくれて、いのしし鍋をやりました。

 

2月28日 オールナイト・イベントのライブを終え、朝酔っぱらって帰ってきた。一日中ダウン。寝込んでいる間に携帯電話の着信記録がいっぱい残っていた。それで夜遅くになってからTBSのディレクターと連絡を取る。
 恐れていたことが起きた。局上層部の判断で収録したビデオコメントを放送できなくなった、とのこと。残念だが、仕方がない。ディレクターや番組を決して悪くは思わない。オウム真理教・麻原彰晃については「コメントして良い内容」「コメントして良い人間」がいるのだろう……。

 

2月27日 今日はオウム真理教の麻原彰晃公判の判決があり、予想通り死刑が宣告された。ところで、ボクはオウム真理教の幹部におそらく最も会っているライターだと思う。麻原彰晃にインタビューしたのは90年だった。その際、すでに死刑判決を受けている岡崎・早川・新実が立ち会っていた。その後で麻原を日本テレビ(バラエティ番組『生でダラダラいかせて』)に紹介したのはボクだ。95年には刺殺される直前の村井と会い、上祐史浩と対談した。そして、オウムをめぐって小林よしのりと対立し、ボクのライター人生も変わったように思うので、今も大きな関心を持っている。また何か書くことがあるだろう……。
 TBSに行って、麻原についてのコメントをビデオ収録した。事件が事件、被告が被告なだけにスーツ姿で来てくれと言われた。収録は終わったものの、う〜ん「大幅な編集をせざるを得ないです」とディレクターに告げられたが、放送されないかも知れない。ディレクターも土曜日中に局上層部に素材を見せてみないと放送できるかどうかわからないと言う……。



麻原彰晃についてのコメント収録後のライブだったので、大変珍しいスーツ姿のボク(in 渋谷club NEO)。

 その後で、渋谷の「club NEO」に行く。日付が変わってから「ハチロック」のライブが始まる。前回8曲やろうとして無理がたたったので、今回はリベンジのつもりで披露する曲を6曲にして、残り時間は少しトークを長めに入れた。無事にステージをこなしたが、朝まではSMショーなどを見てお酒を飲んでいました。

メンバーを紹介するよ! ギター(ヒデ君)。ドラムス(akubiちゃんfrom super boss M10)。
ベース(sin君from Diablo)(sin)。キーボード(キーコちゃんfrom ぴんくりきゅ〜る)。

 

2月26日 今日はオフだったので、家でゴロゴロして過ごした。それでお友だちと遊ぼうと約束していたら、午後になってTBS『サンデージャポン』のディレクターがあわてて電話をかけてきて、「オウムについての資料を見せてもらいたいので、今日家に伺ってもいいですか」と言う。話次第では明日ビデオ収録をさせて欲しいと言う。
 仕方なく、お友だちの約束をキャンセルした(涙)。ディレクターは90年にボクが麻原彰晃に会った時に録音した肉声テープを探して欲しいという。ブツは捨ててはいない、そりゃ自宅のどこかにはあるだろうが、探すとなると大変な手間だ(押し入れが資料庫になっているが、整理できていない)。
 しかしだ、オウムを扱うとなれば収録しても放送されるかどうかも分からない、放送されてもたった30秒みたいな事になるだろう、しかもスタジオでは「後出しジャンケン」で収録の事情も知らないコメンテーターたちに勝手なことを言われる、そんな「仕事」にちょっと疑問を持つなあ……。また、番組制作者たちが本気で心配にもなった。麻原判決を受けた後での「宅八郎とオウム」というテーマになれば、一番組だけの問題ではなくテレビ局自体の問題になることさえ懸念される……。TBSだし……。
 そんなことを考えながらディレクターの連絡を自宅で待っていて、夜に彼が自宅に来た。「今回本当に大丈夫なのか」と聞くと、やはり局の上層部にも確認をしたらしい。そこで少し家を探したら、過去にオウム真理教からもらったグッズをいくつか発見。そして驚くべきモノも! 麻原彰晃の直筆サインを発見し、ディレクターは喜んでいたが、すぐに表情は硬くなり「放送できるかな」とつぶやいている。
 明日の話を聞いてみると、やはりいつものオタクっぽい自宅での収録スタイルだと今回はマズ過ぎるので、スーツ着用の上でTBSに行って収録することになった。気が重い。やれやれ、だ。

 

2月25日 今日は月刊誌『サイゾー』のインタビューを受けた。テーマは「『噂の真相』廃刊おめでとう」。やって来たのは揖斐編集長とライターの安楽由紀子さんだ。編集長は会社でこのHPを見ているとトップページの音楽(復讐山脈のテーマ)が流れていつも恥ずかしい思いをしているそうだ(同様の意見多数)。
 さて、コメントでは10年以上前からのボクと「噂真」の関わりから、岡留安則編集長の人間性までをたっぷり話したが、どのくらいのコメント文量になるかはわかりません。
『サイゾー』4月号の発売は3月18日です。お楽しみに!

 

2月24日 朝は昨日に続いて、8時前くらいにNHKでやっているオウム関連ドキュメント第二弾を見た。そして午前中から仕事にかかることが出来て、調子良かった。お昼に最近話題が沸騰しているドラマ『牡丹と薔薇』を見る。最近になってお友だちから教わって何回か見てルンだけど、イイね(第二の「真珠夫人」です)。
 夜、日本テレビのスペシャルドラマ「オウムVS警察 史上最大の作戦!」を見る。最大の関心事は麻原彰晃を誰が演じるか、だったんだけど(笑い→本当は麻原だけアニメにして欲しかった)。見終わって思った。「こんなもんなのかい…」。がっかりした。警察検察サイドだけの取材に頼ったドラマとしか思えなかった。ボクが麻原を日本テレビに紹介したことや、95年に故・村井幹部に会ったことや上祐と対談したことを思い出す。
 夜に先日放送した「NHKスペシャル・オウム 獄中からの手紙」の再放送を再度見る。やはりNHKはイイね。何だ今日はテレビばっかり見てたな。

 

2月23日 今日は「ハチロック」のバンド練習があった。これは27日にやるライブのためのものだ。しばらくぶりの練習だったが、まあ何とかなりそう…かな。このHPを見ている方で少しでもボクに興味のある方は一度ライブのほうも見ていただきたいと思っているよ。


 夜遅く帰ってきてから、昼間買っておいた材料で「牡蠣キムチ豆腐チゲ」を作った。下ごしらえしておいたので楽だったよ。今日の東京は寒かった。まだまだチゲの美味しい気候が続きそうだ。

 

2月22日 今日はちょっと睡眠不足なものの朝起きれた。TBS『サンデージャポン』を見る。先に行われた日本対オマーンのサッカー戦についてのボクのコメントが流れた。しかし、あまりにも短く編集されていて、収録時間を考えると涙ものだったね。
 でもなぜか今年に入ってからけっこう出演が続いてる感じだな。ところが、どうも今日「2ちゃんねる」でボクの同番組出演が話題になっていたらしい。それらは視聴者の一部に過ぎないとしても、何かを反映しているのかもしれないね。キテるのかー、ボク?(笑い)

 

2月21日 今日はお友だちと会っていたよ。ところで昨日フジテレビで放送されたドラマ『滅びのモノクローム』をビデオで観た。展開やストーリーはちょっと苦しいと思ったよ。つじつまの合わないディテールも気になったし。原作(三浦明博著)は第48回江戸川乱歩賞受賞作品だ。
 乱歩賞はフジテレビが後援し、独占映像化権を持っている賞である(しかも映像化権料は別途払われず賞金に含まれている)。2年前の第46回受賞作の『脳男』(首藤瓜於著)はとても映像化できないような作品だが、ボクには大変面白かったのを思い出した。ミステリーに限らず、映像化が容易か困難かどうかというのが文学賞の選考に影響しないことを祈るよ。

 

2月20日 今日は徹夜仕事でフラフラだったよ。不眠症でなかったら倒れているよ。最近おなじみになってるけど、またTBS『サンデージャポン』の収録をした。今度の日曜日に放送される予定です。テーマは……何とサッカー(苦笑)。

 

2月19日 今日は都内に田中康夫が来ているらしい。どこなのかハッキリしろ、長野県。ボクはいつでも康夫の目の前に行ってやるぞ! 何がだって、「ぶち殺す!」とか、書くとうるさい公安とかの関係でぼかしますが……(笑い)。(笑い)で許してね公安のSサン。権力者を相手にするのはそれなりに疲れるな……。

 

2月18日 今日はあまり仕事が進まない日だった。お昼寝もしてしまい、気がつくと一日が過ぎている。銀行口座の残高照会をしてみてショックを受ける。このままだと……ヤバイ! 夜にTBSのディレクターから電話があった。明日、康夫が都内に出没するらしいが、そこに行くかどうかの確認だった。ただ、どこなのか分からず、今回は見送ることになる。長野県庁は「都内」とだけ記すのではなく、ハッキリ場所を発表しろ!

 

2月17日 今日は住んでいるマンションの工事関係の連絡などが重なって、ちょっとあせった。ガス配管関係とフローリング関係の工事の日を合わせてもらう。と言っても賃貸なんだけど。フリーライターと言っても、別にペンネームのあるなしに関わらず、実績を重ねてきた人は家を持っていてもおかしくもないのかもしれない。そう思うと、堅実とは言えない自分の生き方を省みないでもない……。

 

2月16日 今日はアイドル掲示板の流れが速くて、あせった。ちょっと見ない間に流れている。でもがんばって、お返事書いたよ。

 

2月15日 TBS『サンデージャポン』にビデオ出演し、辻元清美さんについてコメントした。辻元さん、落ち着いたら今度いっしょに飲みに行きましょう! ところで今日はと言うと、一日のんびりしてしまっていた。気がつくと床でよだれを垂らして眠り込んでしまう。お薬が効きすぎているのかな。
 この間再放送された2003年紅白歌合戦をビデオ録画していたので、気に入った歌手をリピートして見ていた。一番気になったのは「TAKIO」こと伊藤多喜雄さんだな。ドッコイショー、ドッコイショー!

 

2月14日 今日はともっちさんに誘われて、鍼治療に行ってみた(笑い)。初めての体験だ。最初はハリを刺す、と聞いただけで恐かったが、やってみたら楽になって、ついぐーぐー眠り込んでしまったよ。先生から全身ボロボロだって言われたのが不安。
 それから夜に鈴木宗男さんのお家を見に行ったンダ。

 

2月13日 今日は一日中ダウンしてしまった。やっぱりお酒はほどほどにしないとダメだ。今日気づいてみたらメガネのレンズが一枚入っていなかった。眼が痛くなったのでサングラスをかけてた。
 夜にTBS『サンデージャポン』の収録があった。今日はいつもウチに来るディレクターさんではなく、女性のディレクター(D)さんだった。Dによって撮影環境が変わるので撮られるほうも面白い。今日は珍しく大きなベータカムだったよ(最近はDVカムあるいはミニDVでの収録も増えているからねー)。今度の日曜日に放送されたら、メガネの右レンズが入ってないのがバレルと思いますので、マニアの方はチェックしてね(笑い)。
 ところが、撮影部隊が帰っていった後で、風呂場の脱衣所付近でレンズを発見。良かった〜(ボクは強度近視&乱視なので平気で二万円くらいの出費になります)。

 

2月12日 寝不足ながら今日は午前中に起きれたが、午後にお昼寝してしまう。夜に心配していた韓国料理店のお母さんに電話をかけると、風邪をこじらせてずっと店を締めていたらしい。今日も店は早じまいするというので、できるだけ早く風邪薬を薬局で買って、持って行ってあげた。ボクを「息子」(アドゥル)と呼んでくれているので、心配だ。
 後は酔っぱらって書けません。ふらふら〜。

 

2月11日 今日は商業原稿を書いてメールで送った。夜に一駅離れた韓国料理店にお母さんの様子を見に行ったが今日もやっていない。どうしたのか心配になる。仕方がないので家の近くの居酒屋で飲んだ。かなり酔っぱらって帰ってきた。

 

2月10日 今日はお友だちがやって来て、前に別のお友だちから、たくさんもらった「オリエンタル・マース・カレー」を作った。ボクはルータイプのカレーでも勝手にスパイスを足してインド料理風にしてしまったりすることが、よくある。だが、今回は箱に書かれたレシピ通りに作った。「昭和の味」になごむ。ボクが子供の頃はカレーと言えばこの味だった(世代や地域によって違うかも知れません)。

どんな味かはパッケージでわかるかな〜。マースチャツネ付きだよ(笑い)。

 

2月9日 昨日書いたテレビ東京『やるヌキッ祭』出演辞退に関して、メールでもけっこう反応が来た。でも仕方がないんです。テレビ収録に関してはもちろん収録してからも編集されてしまうことはやむを得ないことなんですが、その前の段階で了解し得ないことはあるんです(この辺は適当なコメンテーターと異なる場合があるんですよ〜、もちろんボクも適当なんですが〜)。
 それから、今日は何とか4月のライブ・スケジュールに関して、バックバンドの調整ができて一安心した。正式な告知はトップページでしますが、一応4月9日と18日のライブが決まった感じです。

 

2月8日 昨日書き忘れてしまったが、テレビ東京の『やるヌキッ祭』から出演依頼があった。しかし、話を聞いてみると「現在のアイドルについてコメント」して欲しいような意向だったので、ボクとしては責任を持ってコメントできるとは思えず、適切な「オタク評論家」に頼んだほうがいいですよ、と返事をした。何でもかんでも仕事を引き受けられるわけではないのが、フリーランスとしては辛いところです。
 深夜にかけて、チャットで色んな方と色んなお話しをした。面白いけど、会っていないと誰が誰だか分からなくなります(苦笑)。

 

2月7日 なかなか詳細がアップされずに告知のリンクが張れなかった「システムハードコア」(イベント名)のホームページがようやく更新されたので、安心。2月27日のライブ告知をトップページでできました。深夜のクラブイベントな上に、大人のショー(笑い)もあるライブイベントですが、物好きな人はぜひぜひ来てください(お子様の入場はオススメできません)。

 

2月6日 今日はアイドル掲示板から知り合った「とらとら団」の面々の食事会に初参加した。新橋の居酒屋でけっこう飲んだ。みなさん、面白い方々で話もはずむ。自分がやっている、このホームページでオフ会をやったら、どうなんだろうという気持ちもあって、こうした場に行ってみたのだが、それほど心配するようなこともなさそうだ。いつになるか分からないが、オフ会というものをやってみたいので、参加出来る人はメールを一本下さい。場所はボクの居住地の関係から東京になります。

 

2月5日 お友だちに会いに横浜に行った。待ち合わせをして、昼にラーメン博物館に行く。最初にテレビでも有名な佐野実氏経営の「支那そば屋」に入った。出てきたラーメンは正直な話、マズイとは言わないまでも決して美味しくはなかった。マズイという人がいても驚かない。有名だからと言って美味しいとは言えないし、昔は美味しかったという話が仮にあったとしても、今のリアルな味に変わりはないとは思う。
 二軒目に入ったのが、札幌の「すみれ」。味噌ラーメンを食べたが、ハッキリ言って美味しかった。ちょっとラードが多いのは脂嫌いのボクにとってはマイナスだったけど、それでも美味しかった。行列もこの博物館一だったが、待った甲斐あって、かなり美味しかった。


すみれの味噌ラーメンは一度食べる価値あり!(in ラーメン博物館)

 ここから時間が少し経過する。せっかく横浜に来たのだからと、夜までねばって、今度はカレーミュージアムに行く。みなとみらい線開通に伴って、キャンペーンをやっていた。最初に少し時間をつぶすために、レトルトカレー・コーナーへ行って、最近になって発売された新商品や入手が面倒なスパイスなどを手に入れる。
 さて、夕食だ。以前、「工夫したカレー」にこりたので、今回はインド料理としてのカレーで攻めてみる。
 そこで、まず「カバビヤーン」でチキンカレーを食べる。ニンニクが効いていて美味しかった。その後で「サモサバコラ」でコルマカレーと野菜カレーを食べた。期待していたコルマはちょっと形が崩れていて、やや苦かったがまあ美味しく、野菜カレーは文句なく美味しかった。両店はそれぞれ赤坂「デリー」、銀座「デリー」の味を受け継ぐものだった。
 ボクは日本人向けにアレンジされたカレーよりも、インド料理店のカリーのほうが安全だと感じた。

左写真はチキンカリー(in カバビヤーン)。右写真・左がコルマカリー、右が野菜カリー(in サモサバコラ)。

 

2月4日 今日は寝たり起きたりというか、正直な話をすれば眠り込んでしまった(睡眠薬少し飲み過ぎたか)。心身共にだが、まあ体調が悪いのかも知れない。夜に打ち合わせ一本したよ。あまり仕事は進まない一日だった。

 

2月3日 今日はハチロックのキーボード・キーコちゃんのバンド「ぴんくりきゅ〜る」のライブを見に行った。面白かったですよ。ギャルバンドなせいか、「カメラお兄さん」が何人かいて、写真やビデオを撮ってました。キーコちゃんも人気者だな。
 終わった後で、4月に予定されているハチロック・ライブの相談などした。4月は二回のライブのオファーがあって、すでに決まっている一日は問題がないのだが、その後オファーが来ている日、ドラムスがNGで、急遽ピンチヒッターが必要で相談があったのだ。歌うだけのボクは問題がないのだが、バックバンドの調整の難しさに悩んでいる。
 帰りに最近知った韓国家庭料理店に行って軽く飲んだのだが、ママの妹分の女性相手に韓国語を勉強させてもらった。途中、店のママと「妹」のハイスピードな韓国語会話についていけず、「妹」に何と言っているのかと聞いたら、「ママが酔っていて私も分かりません」とのこと……。
  最後にはママが酔いつぶれてしまい、介抱したが回復しなかったので、仕方なくお金を多めに置いて、ハングルで書き置きをして家に帰ってきた。今度おつり返してね、ママ、ボク貧乏なンダ。

 

2月2日 今日は不動産屋に行って、マンション賃貸契約の更新をした。ああ〜お金が消えていく〜、お金がない〜。康夫追及などは完全な赤字でやっているので、仕事とのバランスが難しいところだ(オイ、ドロボー県知事の康夫、お前が先に仕掛けてきたのに、どういうことだッ!)。
 夜、つい『乱歩R』見ちゃった(松坂慶子+「黒蜥蜴」に惹かれて)。全然ダメだったね。脚本家がダメでストーリーはメチャクチャだし、設定も藤井隆の三代目・明智小五郎はないと思う。やはり明智はかつてテレビ東京でやってた天知茂のような「昔のホスト」みたいな人でないとキャスティングとして納得できない。

 

2月1日 今日はTBS『サンデージャポン』の放送があった。ただ、あまりに短く編集されていて、今回コメントした意図が伝わっていない内容で困った……。話を面白くするよりも、意図の部分だけ話したほうが良かったのかも、とちょっと思った。ただ、メールでの反響はけっこうあったよ。良いモノから悪いモノまで(笑い)。
 昨日、書き忘れてしまったが、3月に大阪で予定されているトークライブ・イベントの連絡がメールであって、無事に決まりそうです。3月26日、大阪日本橋ですが、詳細は追って告知します(東京の仇を大阪で討つイベントになるかな……何言ってるんだ、ボク?)。

 

 


../index.html

/過去の雑記