身辺雑記

 

●2004年3月分

2004年度分
[2月1日〜2月29日]
[1月1日〜1月31日]

2003年度分
[12月1日〜12月31日]
[10月29日〜11月30日]
[10月1日〜10月28日]
[9月1日〜9月30日]
[8月7日〜8月31日]
[7月5日〜8月6日]

 

 

3月31日 午前10時前にようやく帰宅した。ボクとしてはこのホームページが文字通りホームグラウンドなので、バッチリ写真も撮ってホスト勤務の報告をしたいところだが、実はあまりにも余裕がなくて写真は撮れなかった(お客さんからいっぱい写真は撮られたが)。
 それは出勤と共に、TBSのカメラが夜・店に入る所から朝・店を出るまでのすべてを押さえていたことにもよる。やはり同時に2つの「仕事」が重なっている場合、いっぱいいっぱいになるみたいだ。
 帰宅後は酔いつぶれてしまい、一度起きてからも二日酔いがひどく、結局二度寝してしまった。もう少し「仕事」のペースと言うモノをつかまなくてはならない。

初出勤はこの姿でした。アクセサリーが無かったので、胸に北朝鮮のバッジをつけました(本人による再現)。

 

3月30日 今日は出来るだけのんびり眠っていた。なぜなら深夜から明日早朝までホストクラブに初出勤するからだ。その知らせを聞いて、毎度おなじみTBS『サンデージャポン』もホスト・ハチローを取材することになった。どうなるんだ!?
 もうすぐ日付が変わる。終電で新宿歌舞伎町「Gold」に行きマース!

 

3月29日 今日は身の回りの「いろいろ」を片づけていた。まあ洗濯とか、請求書の郵送とか、銀行で振り込み関係とかね。ところで、人とメッセンジャーをやっていて「宅八郎がホストになる」のはシュールでイイ、と言われた。そうね、シュールかもね。
 今日本当はホスト用のアクセサリーを買いに行こうと思っていたが、バタバタしていたので行けなかった。でも、今後のためにヤフーオークションでドレスシャツなどを落札したよ。
  深夜、「ゴールド」代表の永瀬さんに電話であいさつ。

 

3月28日 今日は昨日までの大阪行きの疲れがたまっていたのか、ずいぶん眠り込んでしまった。気が付けばホストクラブ出勤は火曜日なので、あと二日だ。あわてて、スーツを探しに都内をうろうろした。何とか「まあ、いいか」と思うスーツを見つけて購入。少し厚手の生地なので、気候が暖かくなってきたら、薄手の生地のスーツをまた購入しないとダメだが、とりあえずしのぐことにした。
 それから先日ピンクのフリルシャツを購入したのだが、そのシャツに合うピンクのソックスも買っちゃったよ。ホストになるのはイイが、それなりにお金も出ていくことを実感している。

 

3月27日 早朝だったのでお見送りできなかったが、田代さんはビデオ作品の編集があるとのことで、始発で帰っていった。ボクはミナミのホテルでゆっくりさせていただき、お昼まで眠っていたよ〜。
 ジャングル代表の塩田さんに迎えにきてもらって、アメリカ村に行き(田舎者っぽいなあ)、DCブランド古着屋を見たり、食事をごちそうになったりした(カニの昼食コースありがとうございました!)。結局、夕方の新幹線に乗って、東京の自宅に帰ってきたのはもう夜だった。
 また、関西はゆっくり行きたいなあ。

 

3月26日 今日は東京駅で田代まさしさんと待ち合わせていて、これからトークライブのために大阪へ行って来マース! 
 新幹線の中では田代さんと雑談ばかりしていて、あまり打ち合わせにはならなかったなあ(笑い)。今、田代さんは「獄中52年」というスゴイ人生の金嬉老についてのドキュメンタリーを作っていると言う。韓国に行って、本人にも取材したようだ。ヒットするとイイね、田代さん。
 夕方5時過ぎに新大阪に到着。そのままクルマで会場のジャングルへ向かった。まあ、挨拶と簡単な打ち合わせをして、トークをこなした。田代さんの小道具を使った「ギャグ」にボクはとまどっちゃったよ(笑い)。
 無事にイベントは終了して、わざわざ関東から来てくれたチャイルドさんに初めて会った。うれしかったなあ。打ち上げにもお誘いしたが、ボクも何人もの人と話をしなきゃいけなかったので、一人だけ相手をするわけにもいかなかったが大丈夫だったかな。

田代まさしさんとトークライブをやったよ(in 大阪日本橋ジャングル)。

 

3月25日 今日はまたまたなんですが、TBS『サンデージャポン』のビデオ収録があった。田中康夫・迷惑県知事の長野県人事案が県議会で否決されたことについて、コメントした(多分、細かい部分は編集されて、怒っている部分だけが残る気がします)。迷惑しているのは県職員であり、県民だ。今度の日曜日、28日に放送予定です。

 

3月24日 いかりや長介さんの訃報について。ボクのところにもテレビ局から「何かお付き合いがあったとか、思い出などはないですか?」といった問い合わせが来た。話を聞いてみると、何でも全く親交が無かった女性タレントさん(名は伏せておきますね)が「ファンだった」とか言って葬儀に行ったりしているそうだ。ボクにはとても真似できないので、「残念ながら、いかりやさんには一面識もないので、コメントできません」とお断りしましたよ。

 

3月23日 風邪は完治しないものの、だいぶ楽になった。ホストクラブでのバイトのために、今日はスーツを探しに行った。けれど、少しイイなと思うと高かったり、それなりの予算だと、どれも同じに見えたりして、迷ってしまって結局選べなかったよ〜。本当はタッキー&翼みたいなスーツを着たいんですけどね(笑い)。

 

3月22日 風邪がまだ完治せず、ぐずぐずしているんで、一日ゆっくりしていた。睡眠薬を多めに飲んだので、それが効き過ぎていたのかもしれない。いつ風邪が治るのかなあ。TBS『サンデージャポン』のディレクターから連絡が来て、いかりや長介さん死去のニュースが入ったために、昨日は田中康夫ネタのコメントが放送できなかったとのコト。仕方がないですねー。
 今日は知人のトラブル解決のための「和解書」を作ってあげたりした。それから、昨日分の雑記でホストクラブにアジェンデさんに来て欲しいと書いたが、ホストクラブは女性客がいっしょに一人でもいれば男性は入れるけど、男性客だけでは入れないそうです。ごめんなさい。

 

3月21日 今日、ホストクラブのバイトの面接に行ってきた。「トップダンディ」の系列店の「ジゴロ」と「ゴールド」で週一回ずつ働く予定だ。支援要員って感じかな(笑い)。新人としては特別待遇で迎えてくれるので感謝している。
 30日が初出勤だが、アジェンデさんにお客様として来ていただきたいと思っているよ。仕事なので、できるだけ何でもお話ししますよ。ガールフレンドと言ってもよい人も連れてきていただければ、一番うれしいです。

 

3月20日 今日は夕方まで寝込んでいたが、風邪が全然治らない。それでも夜に「とらとら団」(リンク参照)のらおうさんが東京から鹿児島に転勤するので、送別会に行ってきた。少しだけお酒を飲んだ後は、ソフトドリンクにしたよ。体調不良につき、一次会だけでかんべんしてもらった。

 

3月19日 さすがに身体があんまりおかしくて、午後あわてて病院に行った。総合診療科と精神科(風邪と精神)ですね。今日は大学病院もあまり混んでいなくて、いつもよりは早めに薬もらえたよ。
 夜にみのもんた司会の『SOS』という番組で「引田天功と北朝鮮」について、やっていた。あまりのデタラメぶりにあきれた。詐欺だと思ったよ。朝鮮語分かる人にはバレる嘘もあったし。恵谷治さん、無理なコメントしちゃダメですよ(笑い)。音響研究所とかの鈴木松美もひどいね。あの内容に限り、朝鮮総聯の抗議を受けても仕方がないです。
 その後、毎度おなじみTBS『サンデージャポン』のビデオ収録を自宅でやった。今回は田中康夫とサッカー戦について「一言コメント」二本立て。今度の日曜日に放送されるでしょう。

 

3月18日 案の定、風邪をひいて、一日動けなかった。本当は精神安定剤と睡眠薬がなくなってしまったので、精神科に行きたいのだが、それもままならない。明日金曜日に仕事が入ったので(ホストじゃなくてテレビです)、安静をとることにした。
 今日は先日書き記した『サイゾー』4月号が発売になった。「『噂の真相』廃刊万歳!」のコメントが掲載されていますので、見てみてクダサイ。ボクも廃刊を記念して何日かの内に田中康夫以外の「噂真」連載執筆者に関しての原稿を「処刑リスト」に加えて、祈ることにします。フフフッ。

『サイゾー』4月号(インフォバーン)。

 

3月17日 どうも体調が悪い。風邪をひいたようだ。何日か寝込むような予感(悪寒)がする。もうこれ以上書けないなあ……(苦しい)。

 

3月16日 今日は少し仕事をしていたよ。最近何かと忙しく、すっかり忘れていることに今日ようやく気づいた。まだ税務署に確定申告していないじゃないか、ボク! 何とか今月中にやろう……。何かホストのアルバイトやったことについて、メールがけっこう来てるよ。みなさん面白がっているようです。

 

3月15日 昨日は帰宅してすぐにかなり吐き、倒れるように眠り込んだので、何度か起きたものの、マトモに目覚めたのはお昼前だった。ハードな仕事だったので、今日は疲れていて一日「後遺症」が出たのか、ほとんど何もできなかったよ……。

 

3月14日 午前5時頃に「TOP DANDY」に到着。30分ほど基本的なことを教わった。が、聞けば通常新人ホストの研修は2〜3週間かけて行うと言う。だから接客業が初めてのボクには到底覚えきれるモノではなかった。
 そうこうしているうちに、ボクを待っているお客さんですでに帰らないといけない方がいたために、「あと10分で出てください」と告げられ、店に出ることになってしまった。まあ、本番に強いボクは何とか雰囲気作りだけはうまく出来たと思う。場内指名は10本以上いただいて、ほぼ全テーブル回ったんじゃないかな。
 が、接客という意味ではパーフェクトには出来なくて、完全主義者のボクは少し悔やむ部分もあったかな。
 お店の営業は午前10時頃に終わった……。短いようで長かった。ところが、ここからがとんでもなくて、お付き合いも大事だったので、別のホストクラブに今度は客として出向くことになってしまった。そして、その店のホストさんを引き連れて、食事に行くことになり……、今回驚くべきコトに、何と家に帰ってきたのは午後7時というありさま……。
 昨日はアーレフの信徒さんと遊んだわけだが、芸能界などもホストも言ってみれば宗教なんだよね。カリスマがいて信者がいる。「お布施」もあるし(笑い)。北野武の小説『教祖誕生』を思い出した。そう言う意味で宗教としてのホストクラブに関心が向いているよ。

女性客を接客するハチロー(in 新宿club TOP DANDY)。

 

3月13日 今日はアーレフ(元オウム真理教)の中堅幹部さんと遊んだよ。ソフト開発チームのチーフだよ。先の麻原彰晃開祖の判決についても話を聞く。先日はNHKと日本テレビの特番も見ていたんだって(笑い)。彼は東大在学中に出家した人で、上九一色村では旧教団の「科学技術省」にいたので、当時の事情も聞くことができた。教団の現在も色々大変みたいだよ。ご飯も一緒に食べたんダ。
 ところで、深夜に新宿のホストクラブ「TOP DANDY」に一日アルバイトに行く。今日と言っても、実際には14日午前4時半がボクの出勤時間になっている。30分くらい講習を受けさせていただいてから、お客さんの前に座る予定だ。大丈夫かなあ……。

 

3月12日 今日はお友だちが遊びに来たよ。いっしょに昼ドラマの『牡丹と薔薇』を見た。初めて見たというお友だちは展開の早さに驚きを隠せなかった(笑い)。普通に仕事していて見られない人は一度ビデオ録画して見てみるといいよ。放送は午後1時30分〜です。もう話は終盤ぽいけど、この人気ぶりだと多分夕方くらいにまとめて2話とかで再放送するんじゃないかなぁ。

 

3月11日 今日は睡眠不足のまま、午前中に起きれたのだが、やはりお昼頃に床に転んだまま眠り込んでしまったぁ。一応今日締め切りの商業原稿があったのでメールで送ったが、何か一日ぼんやりしてしまったな。
 ところで、ある人のトラブル解決のために、「対象」の電話番号、現住所、父親の名前など調べてあげたら、感謝されたよ。これから先にまだ「追い込み」があるんですけどね(ふふ)。トラブル・シューターの「仕事」が副業としてできるといいね(笑い)。

 

3月10日 真夜中に一度起きたのだが、結果的には朝6時起床。健康的なのか不健康なのか、もうわからないよ。朝早くから午前中は原稿を書いたり、ハチロックのメンバーに送付する音源の準備などをしたり、たまっていたお洗濯をしていたり、大忙しだった。
 昼ドラマの『牡丹と薔薇』はしっかり見て、郵便局にハチロック音源を発送しに行く。その後、フローリングの床工事二日目の立ち会い(今日で終わりました)。
 夕方、以前受け取れなかった宅配便(不在配達)の再配達をしてもらって、TBSに貸してあったオウム資料が無事に戻ってきた。結局放送されなかったが、ボクにとっては貴重なモノだ。

 

3月9日 もうメチャクチャだ。ホストクラブ二軒でずっと飲んでた。午前中にご飯を食べて午後1時半に家に帰ってきた。ところが、そこからが大変で賃貸アパートのフローリングの床工事を夕方まで見つめていた、二日酔いの頭痛の中で。ようやく眠れたのは午後6時過ぎだった。倒れたよ。

 

3月8日 土日と遊んでしまったので、今日は少し仕事をしていました。仕事は減る一方でお金もない、この先が不安である。また、その合間をぬって4月に二度やるアイドルライブのことが心配になる。何と言っても新曲が難しくって(苦笑)。楽譜が書けないのが悔しいなー。ギターとキーボードに負担がかかりそうだ(ヒデ君、キーコちゃんヨロシク)。
 夜、最近知り合った人とチャットで話していて、深夜にボクを新宿歌舞伎町のホストクラブに招待したいと言ってきた。トラブルの相談に乗ってあげたお礼だと言う。ホストもいいかもと本気でアルバイトを考えているので、タクシーで行くことになった。その店、本日の営業開始は午前2時30分からだそうです(苦笑)。
 行ってきマース!

 

3月7日 一日Dの字さんとお話ししていたよ。ボクはゲームをコレ一つもまるでやらないのだが、彼がハマっている「鉄騎」というゲームの話を聞いていて、すごく面白そうだなと思った。専用コントローラーがとにかく大きくて難しくてすごそうだ。メカの「操縦」をコンセプトにしているようだが、裏コンセプトとしての理解をすれば、もっと他の分野でも「メーカーのユーザーに対する一種の『挑戦』」があってイイのかもしれない。
 夜ご飯を食べた後でDの字さんは帰っていったのだが、その後で『砂の器』見た。出てこないよライ病。残念だー(やはり現在のテレビでは無理か)。話し疲れたためか、一度ぐっすり眠り込んでしまい、起きてみたらアイドル掲示板にさっそくDの字さんが書き込んでくれていた。お疲れさまでした。

 

3月6日 今日はDの字さんが遊びに来た。遊びに来たと言っても、本当はオールド特撮ソングのCDを持ってきて欲しいとボクが呼んだんだけど。韓国居酒屋でごちそうになった後で家に案内したのだが、部屋が散らかっていて、申し訳ないことをした。えへへ。

 

3月5日 今日は日本大学芸術学部の先生、生徒さんたちに招かれて、遊びに行った。正午に待ち合わせて、夕方までお茶飲んだりしてたよ。それで結局、夜に帰ってくるつもりが、先生と終電まで飲むことになっちゃった(苦笑)。いつの間にか「記号」の話になり、またオウム事件の話になったが、昨日分で書き記した「元オウム真理教最高幹部の初めての正式謝罪」の話に及んだ。
 その場面はテレビ朝日のニュース番組が独占映像を放送したのだが、「宅八郎が画面に写らないようにしていた」。同じ場面がドキュメンタリー映画の『A2』(森達也監督)に出てくるが、そこにはボクは自然に写りこんでいる。テレビ局の「報道映像」には「宅八郎」という記号が写りこんではいけないってことなんだね(苦笑)。

 

3月4日 携帯のデータがお釈迦になったがDoCoMoショップで復旧したよ(トホホ)。お釈迦と言えば、最近、アーレフ(元オウム真理教)の信徒とメールのやりとりをしている。彼はソフト開発のアドバイザーや修行の指導をしている若手中堅幹部だ。いっぱいお金を稼いで、いっぱい被害者救済の賠償に回してもらいたいね。彼とは今度××で会うことになっている。
 ボクは「ジャーナリスト」として(笑い)、オウム問題に関しても特別な関心を払って取材してきた経緯がある。サマナがシッシャと呼ばれていた時期からだ(専門用語ですみません)。また、1999年にオウム真理教最高幹部たちが長野県松本市の河野義行さんに対し、正式に謝罪したのをセッティングしたのもボクだ(同席させてあげたのに、苦労して正式謝罪にこぎつけたボクよりも先に記事にした浅野健一と『週刊金曜日』には一言あるけどな)。
 教団の今後の行く末についても見つめていきたい。

 

3月3日 今日は節句だったので、いい気分でちらし寿司を食べた(笑い)。ずっと使ってた携帯電話がお釈迦になりそうだったので、買い換えた。まだ使い方が分からなくて苦労してるよ。良く分からないまま、いじっているうちに全メモリ消去してしまい(ショボン)、明日近所の携帯電話屋さんに行って、古い携帯からデータを移してもらおうと思う。

 

3月2日 今日は仕事が進まなかったなあ(ショボン)。ご飯を食べながら『牡丹と薔薇』はしっかり見たが、その後『ザ・ワイド』を見ていたら、つい床で寝ちゃったよ。寝ぼけた眼で見てると『ザ・ワイド』の出演者はみんな(草野さん、有田さん…)バカに見えたよ。気のせいだろう。その後も夕方から夜にかけてテレビを付けっぱなしにして、眠り込んでいた。今日はぐだぐだだ。

 

3月1日 今日から3月かー。もう年度末になってるんだね〜。毎年確定申告はギリギリ最終日にやっているので、今年こそ早めに処理したいものです。
 4月にアイドルライブのオファーが2本来ているが、2本めはドラムスのアクビちゃんがお休みで、代わりにサポートをさよちゃんという子に頼むことになっている(この子も可愛いよっ)。そのため3月中にメンバー調整をして、練習を何回かやらないといけないなあ。

 

 


BACK/過去の雑記