身辺雑記

 

●2004年7月分


2004年度分
[6月1日〜6月30日]
[5月1日〜5月31日]
[4月1日〜4月30日]
[3月1日〜3月31日]
[2月1日〜2月29日]
[1月1日〜1月31日]

2003年度分
[12月1日〜12月31日]
[10月29日〜11月30日]
[10月1日〜10月28日]
[9月1日〜9月30日]
[8月7日〜8月31日]
[7月5日〜8月6日]

 

7月31日 午前中に歌舞伎町でゴタゴタした後に家に帰ってきたのはお昼くらいだった。その後で午後1時過ぎに眠り込んだ。夜目覚めると、お友だちがもう一人を連れて家にやって来た。楽しくワイワイ鉄板で焼きそば焼いて食べたよ〜。初めて会ったお友だちはマッサージが上手くて、つい寝込んでしまった。

 

7月30日 今日はジゴロ出勤日だった。連絡を入れたお客さんが「迎えに来てくれたら行ってもイイ」と言うので、タクシーでお迎えに行く。これも営業努力だ。お客さんのお部屋でお化粧(のコトをボクは塗装と呼んでいる)が終わるのを大人しく待つ。日付が変わった午前2時半くらいに出勤。その途中で先週来てくれたオレンジさんがまた来てくれるというので、調整(必死)。
 ジゴロでは同伴出勤していただいたお客さんとオレンジさんの間を行ったり来たりして、がんばった(そうがんばってもいなくて適当だったかも)。まあ夜は更けていきましたよ。朝っぱら、オレンジさんを送り出し。その後でもう一人のお客さんとアフターに食事に行った。
 アフター中に、じつはホスト同士のトラブルに巻き込まれるような事態が発生したのだが、今はまだ報告できない(後に報告できないかもしれない)。

 

7月29日 午後に一度起きたが、睡眠薬が残っていたのか、ソファでうとうとしていたら、夕方になってしまった。お友だちと連絡を取って、夜に新宿のタイ料理屋で食事した。そのお友だちと逢うのも、タイ料理も久しぶりだった。少し酔っぱらって帰ってきたよ。タイのシンハービールが効くのか、仕事でないからなのか、ふわふわ酔っていましたよ〜。

 

7月28日 朝7時半くらいに会計のチェックを終えて、お客さんを池袋までお送りした。かなりお客さんもボクも酔っぱらっていて、きつかった。その後、帰宅したボクだったが、何だかんだで眠れたのはお昼近くだった。
 起きれたのは夜の7時くらいだが、二日酔いでぼんやり。マトモになってきたのは夜も更けてからだ。今日は出勤がなかったわけだが、二日続けて出勤する事態になるとすると、体調管理は必須だと思う。じつはグループから出勤日を増やして欲しいと要請を受けている。何曜日にするか、など決めないといけない。考えるところだ。

 

7月27日 今日はゴールド出勤だった。お客さんと池袋で待ち合わせて、タクシーでお店へ。職安通りから行ったので、途中で「韓国広場」によって店内を物色。韓国に詳しくないお客さんも面白がっていたよ。
 開店早々にお店へご案内した。その直後に別のお客さんが二人来店した。じつはこちらはボクが打ち込みでライブをやっていた時のバックダンサー「ハチローメイツ」の元メンバーで数年ぶりの再会だった。水商売で言うところの「枝」(紹介客)になるお友だちを連れてきてくれてうれしかった。
 卓が重なるのは新人であるボクにとっては難しい部分があって、神経を使った(一方のお客さんを接客していると、もう片方のお客さんを放置してしまうことになるので)。元ハチローメイツのお客さんは時間がないようだったので、先にできるだけ着くようにした。そして早めに帰っていったので、後は同伴したお客さんを何とかもてなしていた。
 ところが、今日はボクがホストを始めて以来最もヒマな日で、お店の盛り上がりがいまいちだった。お客さんの気分もあって、もう一人ホストを連れて3人で同業回りをすることになった。歩いてイヴに行く。去年のクリスマスに一度行ったことのある店だったが、ホストになってから行くのは初めてだった。すると、ホストとして見えてくる部分も変わってくるものだ。まあインテリアを含めた演出とかホストの接客術などなど。しかし、イヴもまたヒマで、もしかすると今日の歌舞伎町は静かな日だったのかもしれない。

 

7月26日 向精神薬の処方を変えていったほうが良さそうな気が最近している。一度起きても、薬が残っていて、何度かお昼寝してしまうのだ。何かこれということが出来ない一日だった。

 

7月25日 朝っぱら倒れるように寝て、午後起きた。少し寝不足。たまっていた洗濯を少しずつしている。モノスゴイ量がたまっているので、なかなか終わらない。グスン。部屋は崩壊する一方だ。

 

7月24日 午前中に帰ってきて、寝た。夕方一度起きたが、いつの間にか床で眠り込んでいて気づいたら夜だったよ。仕事明けの日はもうあきらめるようになった。休日だったが、連絡を取りたい人に連絡が取れない日だった。

 

7月23日 完全に朝まで起きていたので、寝て起きたら夕方だった。ただし睡眠は十分取ったので、気分はまずまず。終電でジゴロに出勤。
 今日は営業努力をあまりしてなくて、お客さんを呼べないなーと思っていた。ところがフリーのお客さんの接客中に電話があったので、確認してみたら、アイドル掲示板に書き込んでくれていたオレンジさんから「今から友だちと行きますよ」と言われた。コマ劇場前まで迎えに行って、今日はずっと二人の卓についていた。店は割とヒマな感じで他から呼ばれることもなかったからだ。来てくれてアリガトー!

 

7月22日 今日はホストクラブのお客さんとの店外デートで、いっしょに精神病院に行って来た。ボクも初診で診てもらう。症状は軽いとは言えず、いっぱい薬出してもらったよ。帰りに居酒屋で盛り上がって帰ってきた。そう言えばホストを始めてから、血液検査をしていないので、今度しよう。肝臓への負担が心配だ(アルコール&向精神薬)。

 

7月21日 午前中に仕事から帰ってきて、お昼前に睡眠薬を飲んで眠った。そうしたら、夜遅く22時過ぎまで寝込んでしまった。携帯を見るとその間に連絡がたくさん入っているではないか。事前に約束していたわけではないが、当日連絡がつけば人と会えたのが残念だったよ(涙)。自堕落だ。ダメだなあ。

 

7月20日 夜中、人と電話でお話。そして朝方になったので一人でお酒を飲んでしまい、眠った。午後3時くらいにお客さんからの電話で目覚める。お家で家事や洗濯の続きをした。本当は髪が伸び放題なので美容室にも行きたいし、スーツのリフォームにも行きたかったが、お外は暑すぎて出かける気になれなかったよ。
 夜、今日はゴールドに出勤。初来店初指名のお客さんがいて、いろいろお話しした。ボトルを入れてくれたので、また来てくれるといいなあ。

 

7月19日 寝たり起きたりの休日だった。たまっていた洗濯を少しした。歌舞伎町のホストクラブ・メシアの代表さんから電話がかかってきて、8月ライブの話を決めた。他の出演バンドも客層も楽しみだ。

 

7月18日 睡眠薬の効果恐るべし。気がついたら午後4時だった。ぐうたらしていて、夜にまたソファで寝入っている。しばらく飲んでいなかった身体には薬が強いのだろう。何かリハビリの一日だった。本当はたまっている家事全般をこなさないといけないのだが。

 

7月17日 お昼前に眠って、夕方無理矢理起きた。急いで渋谷の青い部屋に行く。何とかリハーサルに間に合った。特に問題はなくチェックを済ます。
 ハチロックのライブは久しぶりで、またバンドでの青い部屋出演は初めてだった。キーボードがアンプ出力だったのをキーコちゃんが面白がっていた。ライブはまあ、まずまずの出来。じつは一曲はちょっと危なかったのだが、まあ大丈夫だっただろう。

久しぶりのハチロック・ライブ(in青い部屋)。



キーボード(キーコちゃんfrom 15jam/キーコの部屋)。ドラムス(akubiちゃんfrom super boss M10)。
ベース(sin君from Diablo)(sin)。ギター(ヒデ君)。

 ライブが終わった後、日付が変わる前にアクビさんと途中まで帰ってきた。自宅ですぐに寝入ってしまった。夜中に人からのメールで起きた。今度お店に来てくれそうなお客さんからだった。
 朝方お薬を飲んで寝室へ。

 

7月16日 以前経験したことが無くもないのだが、一日の記憶がまるでない。正気を取り戻したのは午後11時くらいだった。久しぶりに飲んだ睡眠薬のせいだろう。一度や二度は起きたハズで買い物をしてあったりした。不思議だ。急いでホストクラブ出勤の準備をする。終電でジゴロに行く途中にインドカリー屋でご飯を食べた。
 ジゴロはそこそこ混んでいたが、ホストが病欠で足りなかったせいもある。ボクも体調を崩したくはない。ライブがあるので、早めに上がらせてもらった。

 

7月15日 さすがに疲労が限界に来ていたのか、何度か目が覚めかけたものの午前11時くらいまで寝ることができた。向精神薬がないと夏は乗り切れないと思い、猛暑の中、お昼過ぎに大学病院へ。夕方までかかって、ようやく待望の安定剤や睡眠薬を手に入れることができた。自宅へ戻って、会おうとしていた人に連絡するが、ダメだった。うまくイカないナー。
。夜にDの字さんから電話がかかってきて、久しぶりに話した。心配してくれてありがとう。明日はホストの仕事があり、あさってはライブがある。何とかがんばろう。まずは熟睡だ。

 

7月14日 ゴールドに到着すると、すでに何組かお客さんが入っていた。幹部から「今日は御来店するお客さんが多いと思うので、うまく動いてください」と言われる。ホスト不足に加えて代表のバースデーなので、臨時に以前働いていたという方がバイトに来ていた。時間が遅くなるごとに人がいっぱいやって来た。
 早朝になって、イベントが始まった。代表チームのダンス披露だ。もちろんみんなプロではないのでハラハラさせながらも、お客さんはみなさん大喜びだった。シャンパンもドンドン空いていく。出来るだけお付き合いしていたが、このままだとお昼になると判断して帰ってきた。あまりに寝不足だったので降りる駅を寝過ごしてしまったりして帰ってきたのは昼だった。
 眠りについたが午後あまりの暑さで起きてしまう。何もできないまま夕方になり、またうとうとと何時間か眠り。もうダメだね。夜も寝たり起きたりであった。やはり睡眠薬がないとすっきりしない。

 

7月13日 眠りについたのは朝の4時5時だと言うのに、午前9時前に起きてしまった。あまりに暑いのと、睡眠薬を最近飲んでいないせいだ。フラフラで仕事にならない。お昼頃少しうとうとしたが、結局夜に。かなり眠くなりつつあるのに、今日はゴールド出勤が待っている。しかも、よく聞いていないのだが今日は代表のバースデーだ。死ぬかもしれない……。と午後11時過ぎにここまで書いて横になったら、気づいたら午前1時だ。もう電車がないので、これからタクシーで行く。

 

7月12日 朝7時に起きてしまった。寝不足だったが、何となく朝早く起きるのは気持ちいい。本当は部屋を片づけるとか洗濯をするとか家事をしなければならないのだが、何かバタバタしてしまって、こなせなかった。
 お昼寝もしないまま、一日過ぎてしまったよ。夜にハチロックのリハがあったので、久しぶりに練習スタジオに行く。一ヶ月はバンドのメンバーと会っていなかったので懐かしい気がした。練習だが、最初はちょっと怪しい感じだったが、何とか二回練習したら形にはなりそうだった。
 かなりの寝不足で自宅に戻った。

 

7月11日 睡眠のコントロールが出来なくて体調不良ながら、少しでも調整をしていた感じの一日だった。
 夜に美女軍団による「ハチローを囲む会」みたいな食事会があったので、恵比寿まで行く。待ち合わせてタクシーで中目黒まで。ホスト業について色々お話しした。今度お店に来てくれるとのことで、うれしかった。みなさんは朝までコースだったようだが、ボクはかなり酔っぱらって、中目黒から電車で自宅に帰ってきた。
 日付が変わった頃に到着。そのままソファでひっくり返る。参院選挙戦に関してのニュースはまったく見られなかった。ダメだなあ。

 

7月10日 午前中に仕事を終えて家に帰ってきた。寝たのはお昼頃かな。夕方に一度起きたが、よほど疲れがたまっていたのか、その後もソファで寝てばかりいた。気がつくと、午後10時になっていた。暑くなってきて外に出るのもおっくうだったので、宅配ピザを頼んで、食事した。つらいなあ。

 

7月9日 一日、寝たり起きたり。夜、お客さんと会って、喫茶店でお話しした後、午前2時にジゴロにいっしょに出勤した。しばらく接客していたら、竹書房の編集者さんと漫画家さんがアポ無しで取材をしたいとやって来た。すると通常の接客をしてもらって、それをルポの形にしたいと言うので、意図を聞かせてもらった以上は「通常の接客」になるかどうか分かりませんが、と言いながら接客。
 そのうちにお店が混んできて、他のテーブルに呼ばれてしまった。何とか竹書房の人たちのテーブルに戻ったら、「そろそろ帰ります」ということだったので、送り出し。どういう形になるのか、全然わからなかった。
 その後は自分のお客さんのテーブルになかなか戻れず、他のテーブルを行ったり来たり。お客さんは午前5時くらいに帰っていった。少し悪かったなあ。しかし、営業はまだまだ続いた。以前、ヘルプで気に入っていただいたお客さんが友だちを連れてきてくれたので、いろいろ話す。ヘルプとして気にいられることも多いが、指名制の世界なので、担当者とトラブルになるのも困るし、なかなか難しい。

 

7月8日 まったく眠れずにずっと起きていた。睡眠薬がなくなってしまったのだ。一日ホスト以外の仕事や雑用をこなして、あとはネットをやっていた。何度か寝てみようと試みたが無理だった。
 夜にお客さんから連絡があって、仕事ではないが歌舞伎町で飲むことになった。同業ホストクラブに行こうということになたのだ。まったく睡眠を取っていないので死ぬかと思ったが、まあ仕方がない。ところが、日付が変わる頃ギリギリになって人との連絡事項があったために終電を逃してしまう。仕方なくタクシーで行くことに(涙)。
 待たせていたお客さんと会って、エージェントというお店に(以前社長は会ったことがあった)。しばらく飲んだ後にお客さんが別のお店に行きたいというので、かなり前に行ったことのあったロマンスという大型店に行ってみた。知り合いになっていた副社長の接客を受ける。
 どちらのお店でもボクがホストをやっていることはホストのみなさん知っていた。まあどの世界でも噂は早いモノだと実感する。朝方帰ってきて寝た。

 

7月7日 同伴出勤して、ゴールドへ行った。自分のお客さんが大事なので出来るだけ席に着いているようにしたが、時々他のテーブルから呼ばれることがあった。ボクを目当てに来るお客さんがけっこういるのだ。初回の方や、他の店のホストと同伴して来られる場合、またゴールドのお客さんでも「火曜日だから宅さんがいる」と聞いて来た人がいる。
 自分が同伴してきたお客さんにはヘルプさんに間をつないでもらうことになるので、感謝している。ただ、ゴールドは新人が3人辞めてしまったのでスタッフ不足は否めない感じだ。
 朝になって、お客さんが「そろそろ眠い」と言ったので、途中まで見送ったが、ちゃんとお送りできなくて申し訳なかった。
 ところが、会計のチェックが終わってからが、長かった。同僚のお客さんが重なってしまっていたので、テーブルを行ったり来たり。片方は盛り上がりたい方でシャンパンを立て続けに入れていた。片や、マニアックなお客さんだったので、担当ホストもヘルプも誰もついて来れない電波な会話を2時間くらい続けていたかな。
 残業のために自宅に帰ってきたのは午前11時くらい。眠りについたのはお昼だった。睡眠薬を飲んで眠ったら起きたのが午後11時だった(涙)。お客さんと連絡が取れて良かったが、生活リズムはメチャクチャだ。

 

7月6日 今日は昨日からずっと寝ないで起きていた。お悩みモードから抜けきれなかったせいもある。ところが、連絡がつかなかった人とお昼頃ようやく連絡が取れて、気分は持ち直した。
 心身共にフラフラで夕方眠りについたが、夜にはもう電話で起こされてしまった。寝直してしまうと仕事に行けないなと思ったら、立て続けに電話がかかってきて、いよいよ寝不足でゴールドに出勤することに。同伴出勤するかもしれないので、早く家を出る。

 

7月5日 今日も朝寝て、午後起きた。人と会う約束をしていたのだが、うまくいかなかった。人間関係は本当に難しい。お悩みモードでまたネットで遊んでしまった。逃避しているなあ。

 

7月4日 朝方眠ったが午後に少し寝不足気味に起きた。暑いので外出する気もせず、お部屋でぼんやりと過ごしてしまったよ。睡眠薬が切れてきたので、早く病院に行きたいなあ。今日はインターネットをやっていることが多かった。

 

7月3日 ジゴロに着いたのは午前2時をとっくに回っていた。まあ問題はなかったけど。今日は月初め営業日になるので、お店はかなり混んでいた。人事異動でトップダンディの幹部が二人ジゴロに移籍してきた。以前お会いした方たちだ。来月ジゴロのナンバーワンを代表に新しいお店が出来ることになっている。そのためスタッフが何人か移籍するので、テコ入れに人事異動があったのだ。
 自分のお客さんの席に出来るだけ着いてビールばかりたくさん飲んでいたが、少しだけテーブル回りをした。少ししか回れなかったのはボクに限ったことではなく、満席でスタッフの回転ができないような状況だったためだ。
 朝8時過ぎ、自分のお客さんを送り出した。またボクももう今日はかなり飲んでしまっていたし、お客さんが全員帰るのは遅くなるだろうと判断して、許可を取って帰ってきた。自宅に着いたのはかなり早くて午前9時半くらいだったかな。シャワーを浴びて、眠った。
 起きたのは午後6時くらいだった。仕事明けなので仕方がない。まあ食事はしたけれど、ホスト以外の作業をいろいろこなしていると、いつの間にか夜も更けてっちゃうんだよね。

 

7月2日 朝方眠って午後に起きた。ちょっと寝不足だ。今日はほとんど何もしないで家にいた。夜からハチロックをやってくれているキーボードのキーコちゃんのバンド「ぴんくりきゆ〜る」の解散ライブがあったのだが、ホストクラブのお客さんのフォローがあって、どうしても行くことができなかった。キーコちゃんゴメンナサイ。
 そのフォローだが、お客さんがお店に来てくれる条件として、家まで迎えに来てくれというので、行く(何事もビジネスは条件交渉だ!)。同伴の形になるので午前2時くらいに歌舞伎町ジゴロに出勤かな。

 

7月1日 午前中にゴールドの営業は終了したが、新人ミーティングを見学することになった。最初に指導役の先輩ホストから「宅さん、新人に対して何か気づいたことがあれば、言ってください」と言われたが、普通の新人君よりもある意味で修行が足りないボクは「いや、ボクの立場で何か言うことはありません」。
 新人君たちがヘルプに着きにくいと言っているお客さんへの対応を協議し始めていた。ただ、その「難しいお客様」たちはボクに対しては「宅さーん、オハヨー」みたいな態度なので、いまいち彼らの苦しみは分からない部分があった。一つ言えるのは彼らには「受けよう」と言う態度がありすぎる気はしたかな(生意気ですみません)。
 そうこうしているウチに、疲れと飲酒のツケが回ってきた。頭も身体も悲鳴を上げていた。お店のソファに横になってしまい……。
 気が付くと、誰もいない。時計を見たら午後6時くらいだった。この不眠症のボクが眠り込んでしまうとは……。
 夕食を食べて、連絡が取れたお客さんとお茶を飲んだ。
 トボトボと家に帰ってきたのは午後10時過ぎだ。もうすっかりダメ人間だなー。

 

 

 


BACK/過去の雑記