身辺雑記

 

●2004年9月分


2004年度分
[8月1日〜8月31日]
[7月1日〜7月31日]
[6月1日〜6月30日]
[5月1日〜5月31日]
[4月1日〜4月30日]
[3月1日〜3月31日]
[2月1日〜2月29日]
[1月1日〜1月31日]

2003年度分
[12月1日〜12月31日]
[10月29日〜11月30日]
[10月1日〜10月28日]
[9月1日〜9月30日]
[8月7日〜8月31日]
[7月5日〜8月6日]

 

9月30日 今日は久しぶりに以前いっしょに事務所をやろうと言っていた友人から連絡があった。事務所の件は頓挫してしまったが、現在彼はある出版社で働いていると言う。時々このホームページを見てくれていたらしい。近くに取材に来ているというので、ボクの家に来てもらって軽く打ち合わせをして、近所の韓国料理屋に行った。
 仕事は発生したが、締め切りが迫っているので大変だ(しかも難しい依頼だった)。

 

9月29日 朝っぱらに帰宅して、シャワーを浴びて眠りについた。夕方に起きて食事をしたら、ソファでついうとうとしてしまった。今日はキーコちゃんとスタジオに入る予定だったのに気づいて、あわてて起きる。
 タクシーで池袋のスタジオへ。車中で電話をかけて謝る。何とかスタジオに到着して、キーコちゃんと最低限の音合わせをした。10月末にもしかするとまたライブが入るかもしれない。また12月に名古屋でライブをすることになった。
 夜半に帰宅して、またご飯を食べたら、ソファで寝込んでしまった。そうしたら変な夢を見た。あるイベントにハチロックが出ることになっていたのだが、その告知・情報が間違っていたために、どこかの学校の屋上で、いい加減な責任者を拷問して、惨殺する夢だった。

 

9月28日 午後、気づいたらソファで寝ていた。寝室で眠っていたはずなのに、一度起きて眠りなおしたらしい。まったく覚えていない。
 夜遅く、お客さんと新宿のタイ料理屋に行く。久しぶりに食べるとおいしいなあ。でもシンハービールを何本か空けたら、酔っぱらってしまった。そのままゴールドに同伴出勤。お店はヒマだったが、まあまあだ。お店にトップダンディのホストとお客さんが同業で来たので、その一行とボク&お客様で、ジゴロとトップダンディに行った。ジゴロはともかくトップは久しぶりだったので、フロアが広いなあと実感。
 アフターに食事をしてから、帰宅した。

 

9月27日 今日は一度お昼に起きて、家の近所でランチを食べたら、また午後になって寝込んでしまった。夜になって、ようやく10月ライブのコトでメンバー全員に連絡を取った。

 

9月26日 ジゴロは代表のバースデーだったので、かなり忙しかった。しかし、まあ何とか勤務を終えて自宅に。帰り道に今までなかなか連絡がつかずにいた人と連絡が取れて、幸せだー。お昼頃寝て起きたら夜になっていた。
 夜にハチロックのキーコちゃんと連絡を取って、新曲の相談をしたよ。先にメンバー全員のリハーサルをする前にキーコちゃんとスタジオに入らないと。

 

9月25日 ジゴロ出勤を一日ずらしてもらってあった。そこで沖縄から帰ってからも、出来るだけ、夜中に起きているようにしたが、さすがに疲れていて朝方になる前にダウン(出勤ずらして正解だった〜)。
 午後2時くらいに目覚めた。沖縄に行っていたので、今日が土曜日だということに、しばらく気づかなかったよ。仕事関係の連絡などしながら、ぼんやりと時間を過ごしていた。夕方くらいにようやくアイドル掲示板へのレスや身辺雑記の整理にかかる。たった数日間だが、濃密なスケジュールだったので、こうしてホームページを管理するのも一苦労だ。
 ただ、気づいたのだが、今日のアクセス数が16000ヒットを超えている。普通では考えられない数値。沖縄に行ってる間も数値は上がっていたらしいが、何が起きてるのか謎だ。まあ初めてここを訪れた方々へ。かなりテキストの多いホームページなので、ごゆっくり楽しんでください。
 じゃあ、ボクはもうすぐ、ジゴロに出勤しマース。

 

9月24日 朝10時に起きた。すっかり元気回復だ。電話で牙さん、桃神様さんを呼んで、ホテルをチェックアウト。お昼を食べに行った。ニンジンシーシーというチャンプル料理に舌鼓を打つ。
 その後は、中城城(なかぐすくじょう)に行った。世界遺産だが、牙さんが見せたかったのはその敷地内にある、ヘンテコなホテル跡。オープンを待たずに頓挫したという廃墟は、廃墟マニアにはたまらないものだった。設計自体間違ってるとしか思えず、増築を重ねたあげく空間は歪んでいる。しかもホテル内に動物園を作ろうとしたらしく、オリがあったり、メチャクチャな建物だった。世界遺産の敷地内にこんなものあったらマズイと思うのだが、撤去費用のトラブルなどあって、そのままになっているらしい……。
 那覇方面にクルマを走らせて、おかしな家を見に行きましょう、と言われる。見てみると特殊漫画家の根本敬が喜びそうな家。



有害電波は危険です(in オキナワ)。

 そんな感じで「適当観光」をして、最後に「沖縄の人間じゃない人がやっているオキナワンな店がありますよ」と言われて、行った店は……! エスニックな人が好きそうな絵が描いてある内装に音楽はレゲエがかかっていて、言ってみれば人工沖縄の店だった。フロアに『週刊金曜日』が置いてあってもおかしくない感じだった。『ニュース23』で筑紫哲也が紹介する沖縄ってあるじゃない、アレって多分実像じゃない沖縄、あるいは一部を拡大解釈した沖縄なんだけど。
 そんなコトを考えてしまった。聞けば、そのお店に来るのは沖縄の地元民じゃなくて観光に来た人たちがメインのお客さんじゃないかな、とのこと。沖縄に来て人工沖縄まで堪能できて、ボクは幸せだー。
 午後9時。那覇発羽田行き最終便に乗る。羽田空港に着いたのはもう午後11時を回っていた。自宅に着いたのは、ほぼ終電で24時半くらいか。
 夢のような三日間だった。

 

9月23日 朝、ホテルに戻った時点でもう身体は悲鳴を上げていた。まったく眠っていないのだから。睡眠薬を飲んで寝込んで、鳴り続けるホテルの室内電話で起きたら夕方だった……。ホテルの下まで迎えに来ているとのコト。泡盛の飲み過ぎか体調は不安定だ。今日は音楽ライブをやらねばならないのに。気づくと携帯電話には着信がたくさん残っていた。あわてて下へ降りて、食事に連れて行ってもらう。またソーキそばやとんかつのセットをごちそうになる。沖縄そばは確かに注意しているとお店によって、微妙に具や味が違う。ボクかなり好きな味になってきている。
 食事後、なめくじへ。観光の誘いを受けられなかったことを謝って、とにかくがんばります、とボク。聞けば泡盛をひっくり返るくらい飲んでいた、とのコト。
 最初が「牙」のライブだった。ドラムスはいなくて、キーボード・ギター・ボーカルの3人編成。演奏の基本は打ち込みだったが、なかなか味のあるボーカルだったよ。本当は立って観たかったが、あまりに体調がおかしく椅子に座ったまま失礼した。次が「桃神様」だった。やはり椅子に座ったまま失礼。女の子であることも相まってかなり個性的なパフォーマンスが面白かった。


アイドルライブはアロハ風シャツで。なおバックの日の丸は元々あったものでボクが用意したモノではありません(in なめくじ)。

最後がボクの出番だった。今回は場所が遠すぎたために、バンドでのライブではなく打ち込み音源を用意してのライブとなった。不安定な体調に、最初は心配だったが、何とかがんばりましたー。お客さんの声援もあったかったですー。
 ライブは終了したが、あまりに体調が心配だったのでお酒は遠慮した。近くの寿司屋で沖縄のネタの握りを取ってくれて、食べたら、おいしかったよー。ネタには苦労するようだ。と言うのも、牙さんのお話に納得できたのだが、海が暖かいので魚は脂が乗りようがない、とのコト。確かに脂の乗った魚は寒い地方で捕れる魚だよね。
 沖縄寿司は本当においしかったが、食べたら限界が来たので、ホテルに戻った。バタン!

 

9月22日 ゴールドでの勤務を終えて、お客さんといっしょにお店を出たのは午前9時過ぎだった。山手線の品川でお客さんは降りていった。ボクは浜松町でモノレールに乗り換え、羽田空港へ。飛行機が飛び立ったのは午前10時半くらいだった。機内で一睡も出来ないまま午後1時頃、沖縄那覇空港到着。本当に距離的には韓国ソウルと変わらない。
 今回ボクを沖縄に呼んでくれた「牙」さん、「桃神様」さんが出迎えてくれた。そこから食事をしようということになり、食事時には少し遅い午後2時くらいに那覇港近くで魚でも食べようとしたら、タイムアウト(残念)。
 宜野湾に向かって、午後3時頃ようやく食堂でソーキそばにありつくことが出来た。うまかった。そば粉が一切入って無くて「そば」と呼ぶことを通産省が認めているのは沖縄そばだけだと解説される。たぶん、「琉球・沖縄の地でコレをそばと呼んできた歴史を日本はないがしろにするのか!」などという声があったのかもしれない(なかったかもしれない)。

 その後、「首里城には行かないことにしましょう」ということで合意。テンションの低い観光をしようとクルマを走らせる。空港通りという通りは多分米軍関係者しか寄贈にないヘンテコ・タウンだった。忍者や芸者のグッズを売っている店とか、まったくブランド物じゃない変ヒップホップの店などあった(似た感じは韓国のイテウォンかな)。さとうきび畑の中を進んでいって、太平洋戦争(この呼称はとりあえず、です)の時にゼロ戦を隠していた場所などを案内してもらった。
 夕方ホテルに。昨日から一睡もしていないが、寝込んでもマズイので、シャワーを浴びて少し横になる。お迎えが来たので、ライブ会場のカルトバー「なめくじ」に。

初沖縄トークライブ(in なめくじ)。

 桃神様の進行で講演(トークライブ)を開始。これというテーマをあえて用意しなかったのは良かったようだ。話は多岐に渡り、会場からの質問にも応えていたら、あっという間に2時間が過ぎた。ここまでは倒れてもマズイのでソフトドリンクで我慢していたが、会場に残ってくれていた人とアットホームな時間を過ごすには「泡盛」が必要だった。
 結局、ホテルに戻ったのは朝だ。

 

9月21日 今日は深夜から朝方までネットのチャットをしていた。何人かとお話ししていたが、途中で悪質な冷やかしだと気づいた人に付き合ってみた。夜型にしたかったから。気が重かったが、朝方睡眠薬を飲んで、夕方まで眠った。食事をした後で、おまけにもう一度寝直した。これからゴールドに出勤する。そのまま明日朝に沖縄に飛ぶ。
  何日間かは、このホームページを更新できないので、ヨロシクです。

 

9月20日 非常に気が重く、やらなければならないことが出来なかった。夕方お友だちが家に来てくれたので一緒にご飯を食べた。お友だちは夜遅めに帰っていったが、明日からの数日間を考えると気が重い。そんな中でお客さんから届いたメールに困惑させられる。

 

9月19日 向精神薬が手に入ったせいか、眠ってばかりの一日。人から連休だと知らされるまで気づいてなかった。ダメだなあ。10月にライブをやるハチロックの準備を早くしないと、ヤバイ!

 

9月18日 朝早めにジゴロを出て、少しお腹が減っていたので近くのラーメン屋に入った。ところが、少し酔いが回っていて、電車の中で眠ってしまい、乗り過ごしたりしたため、家に帰ったのは結局10時くらいになってしまった。シャワーを浴びて、寝たが午後1時に起きてしまう。近くの寿司屋でちらし寿司を食べて、寝直そうとしてみた。が、なかなか眠れず、そのまま起きていた。
 夜に浅草のリフォーム・ショップにお直し品を取りに行った。帰りにタイ料理屋で食事。来週沖縄に行くためにかなりハードなスケジュールなのが心配だ。

 

9月17日 何か寝てばかりいた。疲れがたまっていたのかも。そのため夜、日付が変わる頃にあわててジゴロへ出勤した。しばらくすると、電話がかかってきた。ハチローメイツだった子から「今から友だちとジゴロへ行っていい?」と言う。分かる所までお迎えに行って、店に案内した。ところが、すでにかなり泥酔していて30分くらいで限界が来てしまい、お帰りになった。無理矢理呼んだわけではないが、何か悪いことをしてしまった気になる。
 その後、いくつかのテーブルに呼ばれ、仕事をこなす。けっこう飲んだなあ。ただ、かなりヒマな営業日だった。朝、いつもより少し早めに店を出た。

 

9月16日 今日はようやく精神科に行くことができた。大学病院なので全部終わるのには時間がかかって一苦労だ。でも、切れて困っていたお薬をもらえて一安心だ。そんな中でお客さんとメールのやり取り。今度お店に来てもらえると嬉しいナー。
 夜は浅草に行って、洋服のリフォーム・ショップに何点か「お直し」に出した。その後、インドカレー屋に行く。バイキング形式だったが、まあまあ美味しいカレーとまずいカレーの差がかなりあった。
 最近引きこもりがちなボクは、自宅に帰ると何だか少し疲れてしまっていた。

 

9月15日 朝かなり疲れて帰ってきた。営業努力が足りない気がしたので、ネットやメール、チャットなどで少し色々やってみる。
 睡眠薬が切れてしまって、結局眠れなくなり、夕方頃に数時間だけ仮眠の形になってしまった。
 限界が来て、夜倒れる……。

 

9月14日 いろいろ・もろもろで徹夜になってしまい、眠るタイミングを失う。しかもホストクラブ出勤だと言うのに夜にソファで寝込んでしまい、気が付くと終電はなくなっていた。仕方なく、タクシーでゴールドに出勤。何とか大遅刻にはならなかったものの、「とほほ」だ。
 ヒマな営業日だったが、スタッフの欠勤や外出のため人手が足りず、うまくお店が回っている感じがしなかったナー。ボクもどっちのテーブルに着いていいか、とまどった。そんな中で「火曜日は宅さん出勤」と聞いて、来てくれた初回の一行があったのは喜ばしい。ところが、しばらくその卓に着いて接客していたら、お店の営業「部」のチーフから、「席を外してくれ」と言われてしまい、よく理由が分からなかった。
 もう少し、この仕事の中で「ズルさ」みたいなモノを出していかないと、厳しい気もする。困惑した一日は過ぎていった。

 

9月13日 うまく睡眠をコントロールできなくなっている。本当は早めに精神科に行きたいのだが、行けなくて、少しあせっているよ。
 アイドル掲示板でも書いたのだが、テレビを付けっぱなしにしてソファで眠り込んでいたりすると、影響を受けた夢を見る(アジェンデさん、ボクが影響を受けやすいと言う意味ではありません)。具体的には、たとえば北朝鮮で起きた大爆発について、韓国側の一行とボクが現地を視察している夢。夢の中でボクが片言の朝鮮語を必死で話していた。起きたらニュースやってたよ。別の夢だと、ボクがNHKの紅白歌合戦に出ていたよ。起きたら、パソコンから音楽が流れていたけど(笑い)。
 最近は何か精神的にも安定せず、孤独感が強くなっているのが心配だ。さみしいナー。

 

9月12日 向精神薬の飲み過ぎもあって、一日中、寝込んでいた。人と会おうという話があったのだが、それもかなわず。着信・留守電が何本か入っていて申し訳ない限りだ。ごめんなさい。

 

9月11日 朝、残業をして帰ってきたので、家についてバタバタしていたら、お昼近くになった。倒れるように寝込んでしまった。夜に起きるが、またソファで寝てしまう。ここ最近家事をこなしていないので、部屋は崩壊している。10月、11月とハチロックのライブ・スケジュールが入ってきているので、その準備もしなくっちゃ。

 

9月10日 朝7時に起きた。それから夜までずっと原稿を書いていた(無署名)。体力的にフラフラだが、日付が変わる頃にジゴロに出勤したよ〜。少し早く着いたので、歌舞伎町のロッテリアに入ったら、女の子二人組に声をかけられて、連絡先を交換した。よくある逆キャッチかな。お客さんになってくれるといいなー。
 ジゴロはかなり客足は遅く、ヒマな営業日だった。ヘルプ回りをしていたが、自分のお客さんの友人にも着いた。ただ、あまり話題は合わなかったナー。友人とはいえ、全然違うことを実感。
 終盤、ゴールドから「同業回り」という形で、やって来たホストさん・お客さんを接客(こうなるとボクの立場ではワケがわからんよ)。残業手当はないが、けっこうがんばった。
 それよりも毎日メールを送ろうとしている人がいるのだが、メールが送れないでいてお悩み中だ。向こうから連絡来ないかナー。

 

9月9日 朝起きて御飯を食べて、また寝て、お昼御飯を食べてぼんやり、みたいな一日だった。イタズラとは言わないが一日に何度も連絡してくる「最近ちょっとおかしくなってしまった人」の相手をするのが、しんどい。ボクはボクで水商売の基本がなって無くて、最近お客さんたちへの連絡がマメではないのが良くない。
 気候が不安定なせいで心身への影響を感じている。夜にDの字さんから心配して連絡があったが、途中から眠くなってきて、電話を切った直後にソファですやすや。真夜中に何度か起きるが、何度もすやすや。良いのか、悪いのか……。

 

9月8日 アフターしてから帰ってきたので、バタバタしていたらお昼を過ぎてしまった。午後に眠ったら、今日は夕方起きた。ところが、何かパソコンに向かうとすぐに眠くなるので(睡眠薬の影響か)ソファとパソコンの前を行ったり来たり。やはり二日続けての夜の勤務は厳しいような気がしてきているよ。お悩み中は継続している。

 

9月7日 ホストクラブ臨時出勤の仕事から帰ってきて、ぐずぐずしていたら午後になっていた。このあたりから、すでに怖くて時計を見ていない。たまたまつながったライターさんとチャットでお話ししていたら、話が盛り上がってしまったせいか、フラフラなのにかなりの時間を話してしまった。これがとんでもない結末を呼ぶ。チャットを終えて倒れ込むように眠り込んだのはいいが……。
 ……恐ろしい現実に引き戻された。起きたら午前3時過ぎだったのだ!
 めまいがした。仕方なくゴールドに電話を入れて、これから行く旨を伝えた。お店サイドのスタッフもボクに電話を入れようとしていたとのこと。よく来てくださるお客さんに電話をかけて、店に来て頂けないか、お願いした。
 あわててタクシーに飛び乗って歌舞伎町ゴールドに到着したのは午前4時頃だった。スタッフに謝罪をして、すぐにヘルプとして接客回りをした。そうこうしているうちに、自分のお客さんが到着。何とか格好がついた形になったので感謝するしかない。
 しばし接客した後で、他のテーブルを回っていてなかなか自分のお客さんのテーブルに戻れなかったが、お話しをしていて閉店時間になったので、店を出て、お食事をして帰ってきた。
 ダメな一日だった。

 

9月6日 夕方からハチロックのライブ・リハーサルがあった。何とかかんとかサウンドチェックを終える。企画の問題もあったかもしれないが、お客さんの入りは少なかったが、とにかくイベントはスタート。夜、ハチロックの出番はラストだった。
 演奏的にもボーカル的にもけっこうヤバかったが、来てくれたお客さんには精一杯のパフォーマンスをしたよ。
 


画質悪くてごめん〜。新しいデジカメが欲しいよ〜。ボーカル(ハチロー)。キーボード(キーコちゃんfrom 15jamキーコの部屋)。ドラムス(akubiちゃんfrom super boss M10)。ベース(sin君from Diablo)(sin)。ギター(ヒデ君)。

 一組だけ、ホストクラブのお客さんが来ていたが、「臨時出勤して!」と言われて、スーツではなかったけどやることにした(この時点ではジゴロかゴールドか、どちらでもイイと言うので、まだ決めてなかった)。一度お客さんと別れて、ボクはライブの打ち上げに行った後で、新宿歌舞伎町へ。
 午前1時。ところがボクはあまり把握していなかったのだが、月曜日はジゴロもゴールドも週初めのミーティング。お店に入れなかったお客さんとの連絡が行き違っているあいだに、お客さんはジゴロのビルの別の店に行ってしまった。そこで、その店に迎えに行く。
 すぐに連れ出すワケにはいかないので、少しその店でお話しした後で、真下のジゴロへ行くことにした。
 何とか接客して、お客さんは昼間の仕事があるのでそれなりの時間に無事に帰っていった。また来てね〜。
 その後、別の客のトラブルに巻き込まれる。ワケが分からず少し腹が立った。客が一番問題だが、他のホストや店にも一定の感情は抱いた……。

 

9月5日 早朝にソファでお目覚め。その後何度か寝直そうとしたが、上手く眠れないので起きていることにした。お悩み中。明日はライブがあるが、かなり不安な曲が一曲あるなあ。それから「コピーバンド大会」みたいなイベント自体にどのくらいお客さんが来てくれるのか考えると少し心配だな。

 

9月4日 かなり飲んでジゴロから帰路につく。途中でお腹がすいたので24時間のインドカレー屋に行く。帰ってきてバタバタしていたら、お昼になった。
 それから眠ったのだが、何度も起きて、PCに向かおうとすると、また眠くなったりで、まあとにかく寝てばかりいた。疲れてるなあ。

 

9月3日 がんばって夜型にしようと、朝方睡眠薬を飲んで寝てみた。そうしたら起きたのは夜だった。ためいきが出た(ちょっと夜過ぎるよ)。
 何とかかんとか、新宿へ行って、同伴の相手と会うことが出来た。何となく韓国料理屋へ行く。そこで韓国語でお店の御主人やお客さんと話していた。
 その後、歌舞伎町ジゴロへ。お店には別にボク指名のお客さん二人組が待ってくれていた。それで、行ったり来たりして営業していたのだが、同伴してくれたお客さんが機嫌を悪くしてしまった。どうも韓国料理屋でボクが韓国人ウエルカムで話していたのが気に障ったらしい。相手が韓国人でも女性だったことが原因だったのと、差別意識はないにせよ、やはり日本語ではない言語で会話していたことが何らかの理由になっていたのだとは思う。うまく誤解を解けなかった。
 今日はホストとして『週刊女性』の取材も受けた。掲載は少し先になるようだが、またお知らせしたい。
 その後、もうひと組のお客さんもなかなかお店が気に入ってもらえなくて、一人帰ってしまった。もう一人には何とかフォローはしたが。
 どうにも、うまく行かない一日だった。落ち込むなー。

 

9月2日 ソファで目覚めたのは朝の8時くらいだった。お布団ではなくソファではあったけど、充分に睡眠を取った爽快感がある。午前中から活動すると、少し人間らしい気分になるよ。
 夜は音楽スタジオでハチロックの練習があった。今度のライブのためで、久しくやっていない曲が2曲あって、いざ合わせてみるとかなりヤバかった。大丈夫か、と不安になるが、まあ当日までに何とかなる……でしょう。ただ次のライブはどのくらいお客さんが来てくれるか、分からないイベントなので、その辺のテンションも不安だ。帰りにベースのシン君とご飯を食べて帰ってきた。
 朝から起きていたので、夜はきつくなっていて、少しソファで仮眠。明日は夜勤なので、夜型に修正しないといけない。何か難しいリズムで生きているよ。

 

9月1日 お食事をしてから帰ってきたので、自宅に着いたのはもう正午を過ぎていた。少し連絡などバタバタしてから午後に眠りについた。起きたのは夜になっていて、すでにスーパーマーケットが営業終了していたので、コンビニに行ってご飯を買ってきた。
 しばらくは起きていたが、この数日間の疲労がたまっていたのか、いつの間にかソファで眠りに落ちていた。

 

 

 


BACK/過去の雑記