身辺雑記

 

●2005年3月分


2005年度分
[2月4日〜2月28日]
[1月1日〜2月3日]

2004年度分
[12月1日〜12月31日]
[11月1日〜11月30日]
[10月1日〜10月31日]
[9月1日〜9月30日]
[8月1日〜8月31日]
[7月1日〜7月31日]
[6月1日〜6月30日]
[5月1日〜5月31日]
[4月1日〜4月30日]
[3月1日〜3月31日]
[2月1日〜2月29日]
[1月1日〜1月31日]

2003年度分
[12月1日〜12月31日]
[10月29日〜11月30日]
[10月1日〜10月28日]
[9月1日〜9月30日]
[8月7日〜8月31日]
[7月5日〜8月6日]

 

 

3月31日 ハチロックファンのお客さんには「ライブからジゴロまで」本当にお世話になったので、アフターに朝食を付き合って、ボクはそのままお茶の水の順天堂大学医院に行く。診察とお薬をもらうのに午前中いっぱいかかってしまった。アルコールによる肝機能障害などの診断書を書いてもらった。………。
 お昼頃、銀座のメガネ屋に行って、プライベート用メガネのフレーム修理依頼を出す。それから池袋に行って、少しお買い物(でもお金がないよ〜)。結局自宅に戻ってきたのは夕方だった。フラフラだ。木曜日は24時間以上起きている生活が続いているよ。
 その後も連絡関係などに追われる。

 

3月30日 今日はハチロックのライブだった。会場のライブハウス「zher the ZOO YOYOGI」はオープンして間もなく、きれいでやりやすかった。ただ、お客さんは決して多くはなかったのだが、ボク自身がお客さんを呼ぶ努力を怠っていたことも反省材料だ。客層の大半は主催バンドのファンのようだったが、それでもハチロックは何とか無難にはこなしたかな。
 いつも見に来てくれるハチロックのファンと、ライブ終了後に新宿ゴールデン街に繰り出した。ボクとしては10年くらい前、廃刊した『噂の真相』の岡留編集長に連れられて以来だったかもしれない。案内されるままお店に入ると、そこは出版関係者のたまり場とかの店ではなくオーナーがインディーズバンドをやっている昭和歌謡チックな店だったので落ち着けた。
 その後で午前2時になったので、ファンを連れてジゴロに同伴出勤。ボトルを一本入れたら無くなったのでもう一本入れてもらった。いい子だな〜。


ハチロック・アイドルライブ(in zher the ZOO YOYOGI)。



ボーカル(もちろんハチロー)。ギター(ヒデ君)。ギター(じょー君・じょー)。ベース(YUI君)。ドラムス(akubiちゃんfrom super boss M10)。キーボード(キーコちゃん・キーコの部屋)。

 


3月29日 徹夜でずっと起きていた。洗濯をしたり、書類を整理したり……。6月の取材手配を試みるが、なかなか成果を上げられず。
 夕方秋葉原に出かけてDVDメディアを購入。今度は片面二層メディアも買ってみた。また闘いが始まるのさ。
 その後でこのところ何回かハチロックをお休み中のシン君の自宅近くに行く。彼と落ち合って食事をしながら、5月以降にやる新曲のアレンジを打ち合わせた。編曲をシン君メイン・じょー君サポートの共同作業で手がけてもらうつもりだ。夏向きの新曲が仕上がるといいなー。

 

3月28日 何かぼんやりと眠り込んでしまったりして何も出来なかった。部屋は崩壊していて探し物が見つからなくてユウウツになる。でも真夜中から探し出して早朝になってようやく、取り急ぎ必要だったモノを見つけて少しうれしい気分になる。それは悪人を不幸にする資料だったんだけどね(フッフッフッ)。

 

3月27日 DVD-RAMとの格闘。やはりおかしい。かなり憂鬱な気分に陥る。「ダメになった」(?)メディアを取っておいて、誰か知り合いのWindowsで初期化できるか、試させてもらいたい気分だ。疑いがあるのは書き込みエラーしたDVD-RAMがダメROMに化けてしまっていないかどうかだ。イライラするよ。
 取材準備を進めないといけないこともあるのになー。

 

3月26日 酔っぱらいすぎて電車を乗り過ごしかけながら、よたよたと朝帰ってきたよ。すぐに床で1〜2時間ほど眠りこける。
 今日は一日、DVD-RAMと闘っていた。しかし、何度やってもうまくいかない。結局、あきらめてメディアを変えてみたら、何となくうまくいく。フォーマット一つ間違えただけでメディアがおかしくなるのか? でもRAMだよな、初期化を繰り返したのに、おかしいな。
 まだまだ勉強が足りないみたいだ。MacでDVD-RAMを活用している人に教えを請いたい。せっかく買ったのが松下ドライブで、RAMのことを考えなかったらパイオニアのドライブを選んでいたような気もするからだ。

 

3月25日 朝早く起きて大学病院に検査に行った。昼過ぎに戻って倒れ込むように眠る。寝たり起きたりをしていたら、終電車を逃した。仕方なくタクシーでジゴロに出勤。今日は自分のお客さんを呼べなかったのでヘルプ回りに徹した。

 

3月24日 朝、ジゴロから帰ってきた。いっぱい水分を飲んで酔いが醒めるようにがんばった。午前中は色々やらないといけないコトをスローモーションでのろのろとこなす。ただ、アイドル掲示板にレスをしていて、頭に来たので少しは酔いが醒めたかもしれない。
 お昼過ぎにストリップ劇場の殿堂「浅草ロック座」に行く。じつは6月に「劇場」の仕事が入ったので(まだ秘密)、打ち合わせのためだった。
 夕方、浅草から東京メトロ銀座線で末広町(秋葉原の外れ)に行く。アキバでDVD-RAM5倍・±R16倍・+RW8倍・−RW6倍・±R-DR(片面2層)4倍とほぼすべてのDVDに書き込みできる内蔵型ハイパーマルチ・ドライブを購入(「スーパーマルチを超えた」というキャッチコピーの商品)。Windows用なので恐ろしかったがMacでも何とかなるだろうと言う「博打買い」だった。
 元々ボクのPower Mac G4最終型(MDD)に純正内蔵で載っていたスーパードライブはDVD-Rのみのサポートで4倍速でしか焼けなかったから、ROM互換できる+Rと-RAMのメディアも購入。これで少しはハードディスクの整理が出来そうだ。
 夜に自宅に戻って、Macの内蔵交換工事。結構苦労した。トレイのフロントベゼルを取り外すと少しカッコ悪くなったが、まあ仕方がない。OS9.2.2とOS10.2.8の両方で最低限の動作確認。ストレージを認識してDVDメディアがマウントできた。ただ疲れているので完全なチェックはまた日を改めることにする。
 と思ったらDVD-RAMを認識してくれない(涙)。困った。何かファームアップとかパッチとかの手段があるかもしれない(ダメかもしれない)。
 数時間後、苦手な英語サイトを探し回ってパッチを当てたら、何とかDVD-RAMを認識して初期化できた。しかし、まだまだ苦労しそうだ。
 さらに数時間後、どうしてもエラーが出てDVD-RAMにマトモに書き込めない。苦難の道は続くのか……。一睡もしていない。寝なきゃ……。


購入したI-Oデータの内蔵型DVDハイパーマルチドライブ(中身は松下)。しっかりと「for Windows」と書いてある……。
Macの内蔵交換工事をコツコツやったよ。黒いフロントベゼルは外さないと使えないようだった。

 

3月23日 「探偵ファイル」編集長と電話で話したが、「宅のソナタ」には応援メールと反感メールの両方の反応が多数来ているらしい。良いことだ。
 ところで、今日はホスト勤務だった。久しぶりのお客さんと待ち合わせて、タイ料理屋で食事を楽しんだ。その後でジゴロに同伴出勤。ただそのお客さんが悩みを抱えていて精神的にうつ気味だったので、途中でお帰りになったのが残念だった。こんなボクでも頼りにしてもらって何らかの力になれればいいのだが……。
 その後はヘルプで席回りをこなした。けっこう飲んでしまったので、ほとんど残業しないで自宅に引き上げた。

 

3月22日 昨日コミケが終わって、おーばーれぶ渡部さんに送られて帰ってきた。相当量のお酒を飲んでいたので、床で倒れるように眠りこけてしまった。睡眠を取ったという感じではなかったので、ほとんど徹夜感覚で今日は動いていた。
 朝から別の大学病院に行く。検査のため、これも企画のためだ。連休明けで病院が混み合っていて、フラフラになって帰ってきたよ。
 部屋が崩壊して困っている。探し物が見つからない。困った。

 

3月21日 今日はおーばーれぶ渡部さんの御厚意により、コミケット・スペシャルで「倶楽部ハチロー」を出店した。出張ホストクラブとしてお客さんを呼んで接客した他、ハチロックのCDやDVDを販売。いやー、コミケは10年以上ぶりだった。考えてみれば自分で出店したのは初めてだ。良い経験ができた。おーばーれぶさん、アリガトー。

倶楽部ハチロー(inコミックマーケット・スペシャル)。

 

3月20日 一日リハビリ。今日取材に行ってくれ、という依頼があったが、聞いてみるとあまり面白くなりそうもない話だった。もちろん面白くないだけなら仕事なので行くけれど、記事になるかさえ怪しかったので無駄足は無理だなと思い、断った。
 それよりも、かなり先の取材になるが、昨日判明した手配の「手遅れ」によるショックから、なかなか立ち直れない。何とか間に合う条件の下でがんばるしかない。いつだって、そうだ。

 

3月19日 今日は渋谷の青い部屋でハチロックのライブがあった。なかなかの盛況でうれしかったよー。しかしギターを2人にしたせいもあって、ステージが狭いなーと感じた。だからこその盛り上がりもあるのだけれども。
 次のライブはもっともっとがんばろう!

ハチロック・アイドルライブ(in青い部屋)。



ベースは初参加のユイ君。ドラムス(akubiちゃんfrom super boss M10)。キーボード(キーコちゃん・キーコの部屋)。ギター(じょー君・じょー)。ギター(ヒデ君)。

 

 

3月18日 今日はハチロックの練習日だった。しかし、やることが終わらずにボクだけ30分ほど遅刻してしまった。メンバーのみなさんには申し訳ない。
 その後でジゴロに出勤。ヒマな営業日だった。それでも仕事はこなしたよ〜(酔っぱらい)。
 いろいろ余裕がない。来月頭まで、かなり過酷な日々を過ごすことになるだろう。

 

3月17日 ジゴロに出勤したのはいいが、営業中のため携帯電話を取れなくて、さらにメールのチェックも遅れてしまって、お客さんを逃しちゃった。連絡が取れたのは朝方。「せっかく行こうと思っていたのに」と言われて、申し訳ない限りだった。ごめんなさーい。
 朝営業が終了してから、以前通っていた大学病院に行く。今日は内科だ。出来る検査をしてもらい、新たな検査の予約を取った。午前中つぶれる。
 お昼頃に自宅に戻ろうと山手線内の某駅を改札に向かうと、どうやらキャッチらしいホスト君たちの集団から「あ、宅八郎さんだー」と指さされる。照れる。
 それから午後少しお出かけしたり、夜までフラフラと起きていた。1〜2時間ほど仮眠。23時くらいからニュースを見たり、いろいろ。木曜日はがんばって乗りきる日となっている。

 

3月16日 昼夜逆転して昼間眠り込んでいた。まあ夜勤だからいいんだけど。ただ今進めようとしている企画が朝っぱらからやらないといけないので困っている。
 まあ、とにかく終電でジゴロに出勤しマース!

 

3月15日 今日も仕事は進まず。やらないといけないことが出来なくて、思うようにうまくいかない。そして、気が付くと手遅れになっていることもある。今月後半は忙しくなるので大変だ。スランプを感じている。

 

3月14日 何か仕事が進まない。困ったナー。昨日は「お休み」だったと書いたが、現実にはこのホームページの更新やアイドル掲示板へのレスなどの作業はあった。
 メールをチェックしていたら、返事をしないといけない連絡などもずいぶん昔の分から滞っていることに気づく。マズイなあ(みなさんゴメンなさい)。
 まあ何とかなるのかな……(本当か)。

 

3月13日 今日は一日本当の意味でお休みしていた。フリーランスだから「やること」はいつだってあるが、なかなか何も出来なかった。まあ明日からまたがんばろう。
 「探偵ファイル」からは企画提出の要請を受けているが、この「復讐山脈」とは全然ノリが違うので、慣れは必要だと思う。少しゆるい感じの企画がイイと思う。どこかの御大が言っているのとはまた違った「大衆性」が求められるだろう。

 

3月12日 朝、ジゴロでの営業を終えてお客さんとお蕎麦屋さんに行ってから、自宅に帰ってきた。そのまま午前中はやることをやっていた。お昼御飯を食べて、午後に1時間ほど仮眠を取る。
 夕方くらいから、のろのろと夜中まで活動。部屋が崩壊していてつらい。
 うれしいのは『探偵ファイル』の連載「宅のソナタ」がどうやら好評らしいことが分かったことだ♪

 

3月11日 夜から、今日初めて使う渋谷のスタジオでハチロックの練習があった。ベースのシン君に代わって、お友だちのユイ君が初参加だったので、緊張感があった。アクビちゃんも久しぶりで初めてやる曲もあったし(この2人は以前いっしょにプレイしたこともあったという)。
 急にキーコちゃん経由で入ってきた4月1日渋谷club ajia Pでのオープニング・アクト出演の話がほぼ決まる(ギターのヒデ君は都合付かず、じょー君一人)。
 さて、演奏曲だが多少アレンジやコードが変わったりしたので、打合せしつつ、練習。ユイ君は全曲初めてなのに、うまくこなしてくれていた。3回あるステージではシン君とはまた違ったベースラインが楽しめそうだ。来週もう一度スタジオに入ることになっているが、何とかアンサンブルはまとまるだろう。
 練習が終わって少しまったりした後で、ボクは新宿へ移動。マンガ喫茶でネットをやって時間をつぶしてから、ジゴロに出勤した。
 今日は朝方からかなり店は混み合ってきた。そんな中、この間流れたテレビの放送を見て、ボクのホームページをチェックしてから来てくれた2人組のお客さんがいた。忙しかったのであまり長時間接客できなかったが、何とかもてなした。ところが、午前6時半くらいになってボク指名のお客さんがやって来た。
 昨日電話でお話ししたら、来週の水曜日に来るという話だったが、急に来たくなってしまったようだ。うれしい悲鳴。面白い形のブランデーのボトルを入れてくださった。大感謝です。来店時間が遅かったのでボクも残業してがんばったよ〜。



  

ボーカルはハチロー、ドラムスはアクビちゃん。キーボードはキーコちゃん。ギターはヒデ君とじょー君。ベースはサポートのユイ君だ。今日初めて利用した渋谷の練習スタジオにて。

 

3月10日 日付が変わってからジゴロに出勤する。今日はボクの出勤時間である午前2時にもうお客さんが入っていた。ただし、その後客足が伸びず、朝までかなりヒマな営業日だった(10組入ってなかったかも)。自分のお客さんも呼べなくて不発の日だったなー。
 朝、仕事を終えて帰宅。そのまま午前中は6月に行う取材の手配などなど。お昼ご飯を食べて1時間ほど仮眠。その後、夕方まで手探りの取材手配が続いた。
 夜にDの字さんから電話がかかってきた。「御大」の話をいっぱいした。他にも話題は拡がったけどね。
 「御大」のことだけではなく、今後は少しアイドル掲示板の書き込みも削除する方向になるかもしれない(ガイドラインも設けないし、適当にやりますけどね)。

 

3月9日 今日は日中は睡眠薬のおかげで、ゆっくり眠っていた。夜勤があるからねー。
 そう言えば一昨日の7日に、あれこれ(元出版社・現通販会社)の山中登志子代表に、納品済みプリンターの代金請求に関わるメールを送っておいたが、その後昨日も今日もファックスを送付。しかし応答無し。ひどい会社だ。
 終電でジゴロに出勤してきマース!

 

3月8日 お昼頃、気が付いたら、リビングの床に転がっていた。いつ寝床から移動したのか分からない。近くにお昼御飯を食べに行って、その後はだらだら過ごしてしまった。まあ仕方ないな。こういう時に新しい企画でも思い付くといいんだけどね。
 今日から『探偵ファイル』の[あぶない探偵]というコンテンツで、連載記事「宅のソナタ」が始まった。あわせて、この身辺雑記で韓国へ行っていた間の日記を読むのも一興だよ。
 夜遅く、携帯にたけやすからメールが入る。下らないがネタになりそうな情報に感謝。

 

3月7日 お昼頃起きて、原稿の推敲を進めた。夕方に「探偵ファイル」の事務所へ、残りの原稿とデータを届けに行く。同時に企画書も持っていって打ち合わせをしたが、なかなかの好感触。韓国取材編はあと数日でサイト上で連載が開始されるようだ。その後もシリーズものをやる。どんどん企画を進めていきたい。
 夜、帰宅後におーばーれぶ渡部さんからメールが入った。昨日の日記の記述に誤りがあったようだ(ごめんなさい)。コミケット・スペシャルだが、彼のブース内を借りるのではなく、彼は別ブースを持っており、あくまでも「倶楽部ハチロー」はボクのブースということになるようだ(分かって無くてヤバかったよ〜)。

 

3月6日 お昼頃起きて、原稿を書いていた。睡眠を取ると効率がいい(当たり前か)。すでに「探偵ファイル」の韓国取材原稿の続きも最終回まで4本書いて終わってるし、商業原稿も1本書けた。
 夜におーばーれぶ渡部さんと韓国料理店でお食事がてら、今月21日(春分の日)に催されるコミケット・スペシャルの打合せをした。おーばーれぶさんのブース内を借りて「倶楽部ハチロー」も出店するよ〜。

 

3月5日 朝、ジゴロでの勤務を終えての帰り道、うとうとして電車を数駅乗り過ごす。
 何とか帰宅し、リビングの床で1時間くらい倒れていたら、少し調子が良くなってきたので今日は起きていることにした。
 書かなければいけない原稿があるので、少しずつ進める。企画書も書かないといけないが、これはなかなか進まない。また、ホームページに「ハチロックの軌跡」というコンテンツを作ろうと、過去のライブ写真などを整理しているところだ(もー少しお待ち下さい)。

 

3月4日 寝不足のまま、なぜか午前中に起きてしまった。仕方がないのでずっと起きていた。やることがあるが、なかなか進まない。でもがんばっていた。限界が来て結局夜に仮眠を取る。ところが……、起きたら終電を逃していた。やむを得ずタクシーでジゴロに出勤。
 すると今日も電話で出勤確認をしてから初指名のお客さん2人組がやって来た。うれしいことだ。ありがとー。

 

3月3日 朝、ジゴロの営業を終える。しかし、すぐに帰宅できなかった。ひなまつりにも関わらず、調査をしないといけない案件があったので、酔った身体をひきずるようにして一日動いていたのだ。激しい疲労とともに酔いは醒めていった。かろうじて食事はしたけどね。
 結局、自宅に戻ったのは夕方だ。やることがあって、すぐに眠れず仕方なく起きていることにした。毎週木曜日は「ない」ね。明日はまたジゴロだもん。
 いったい何時間起きてるんだろう……。

 

3月2日 終電でジゴロに出勤。今日も「宅さんいますか?」と出勤確認して、来てくれたお客さんがいて、うれしかった。このホームページを良く読んでくれていて、何となくうれしいような、恥ずかしいような、困ってしまうような……。
 また来てくれるといいなー♪

 

3月1日 今日は病院に行って来た。と言っても風邪をひいたとかではなく、いつもの精神科で薬を処方してもらっただけだ。何とか「探偵ファイル」の韓国取材原稿の残りを仕上げることができた。いつからアップされるのか、よく知らない。

 

 


BACK/過去の雑記